LO internet ranking 

もう今月のLO(8月号)が今年度ナンバーワンでいいんじゃないかな。


クジラックスさんの連載が良かったですねえ。独善的な考えのもとで無差別におんなのこが犯されていくのがタマラン。
なんでわたしこんな目に合わなきゃいけないんですか。どうしてわたしなのですかなーんて理不尽に巻き込まれる女の子の気持ちを考えただけでもっといじめたくなっちゃう!

似た傾向の作品は山本雲居さんの単行本未収録作品のfinal half year(?)が挙げられるかなぁ。ええ、ええもうこっちも大好きなんですけどね。お願いしますから未収録分単行本出してくれませんか。ていうか生きてるの?
どちらも個人的にすんげー似てると思うんだけど決定的に違う箇所があるんですよね。山本さんの方はやってることは最低なんですけどとてもライトでポップなシチュエーションなんだよね。もともとそういう作風と言ったらそれまでかもしれないんですけどね。
クジラックスさんの方はとっても暗く感じたんですよ。だがそれを書くには余白がたり(ry


飽きた。
ネタバレ極力避けてレビューとか無理にも程があるだろう!アホかおれは!
んー、何ちゅーかですね、彼ら二人だけの世界で幸せそうにして友情物語ですか。良いですねえ。
なんと腹立たしい奴らだ。
自分のしでかしたことの大きさに恐れをいだいているシーンがあるのもポイントですね。すぐ欲求に負けてるけどw
とまぁクジラックスさんの作品が上のあれとでじゃぶって懐かしく感じたので取り上げたけど他作家さん全員のが良かった。えろかった!
どの作品が一番良かったとか聞かれてもそんなの全部だよ!ばーか!ねる!
[ 2011/06/24 02:22 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://keriblog.blog73.fc2.com/tb.php/1106-bbf57de8