スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Rockbox for gigabeat S 

買い換えるよりもソフトウェア自体を入れ替えればそれでも十分いいよね。
ってことで産廃愛器gigabeatSにRockbox入れてみました。

gigabeatSに岩箱を導入することで得られるメリット、デメリットは大雑把に以下のとおり

>【東芝】gigabeat Sシリーズ part24より
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wm/1241362149/

2  名無しさん@お腹いっぱい。 [sage]  2009/05/03(日) 23:50:34 ID:fp/ygnLQ 
Rockboxに対応しました
利点
・再生できるコーデックが増える。
 mp3、AAC、WMA、Vorbis、FLAC などなど…
 ここ参照 ttp://www.rockbox.org/twiki/bin/view/Main/SoundCodecs#Current_status
・MSCになるのでファイルを放り込むだけで再生できる。
・Rockbox上でプレイリストの作成も可能。
・再生画面を自分でカスタマイズできる。
・ハードに最適化されるので再生時間が延びる…かも。
・Pluginを入れればミニゲームなんかも動く。
デメリット…
・開発は有志が行っているので遅くなったり早くなったりする
・バグが結構多い
・日本でのユーザーは少ないからヘルプ聞こうにも、きく相手がいない場合がある
・自由度が高い分、自分でこしらえなくてはいけない部分もある
 (Rockboxのコンパイルとか、フォントとか。)


再生画面を自分でカスタマイズできるとありますがこれがほんとに1から100まで全て自分でカスタマイズできます。アルバムアートを表示させたりシークバーの位置を変更したり自由自在です。たとえばこんな感じにも出来たりします。

V9040735.jpg

1から作成するとなると大変なので公式にあるテーマを元に自分なりに最適な再生画面を作成するのがいいでしょうね。
テーマを作成する上での注意点を適当に挙げておきます。

日本語に対応したフォントを予め用意しておくのとそのフォントを使用するようファイルに書き込んでおくこと。
→言語を日本語にする必要はないが、ディフォルトのフォントではたいてい日本語非対応なので。

テーマ作成するときはシミュレーターを使用してちまちまと確認しつつ作成していく。
→書いたタグに記述ミスがあるとエラーで定義したような再生画面配置にならないことが多々あります。手書きでウェブページを作成したことある人なら大丈夫かと。シミュレーターなどは後述の公式にて。

背景ファイルは出来るだけ黒系か白系で
→それ以外だと見づらくなる可能性大。フォントの色は変更可能

作成する上での注意点はこれだけかな。んなわけないか、おそらく見落としまくり。
そういえば再生画面ファイル(WPSファイル)に記述ミスがあるとエラー吐いてディフォルト?の再生画面になります。その場合はその前にいじった部分をまたちょこちょこ編集するとよいです。タグリファレンスは後述のサイトにあるのでそこを参照すれば大丈夫です。

rockboxはgigabeat以外でも対応してますが一度適用させると当然メーカーサポートを受けることが出来ません。
あとユーザーの絶対数が少ないので自分であれこれしないといけない部分があるのである程度のPCに関する知識がない人は手を出さない方がいいです。全ては自己責任でできる人用。
でもその分できることはかなり豊富なんですけどねw
今日いれたばかりなのでまだまだ試行錯誤段階。デジタルモノはこれがたまらん。


役に立ちそうなリンク
rockbox公式(英語)
本体、テーマ、シミュレーターなど必須な代物が置いてあります。Downloadsに全てあるので英語読めなくても全然余裕です。

ROCKbox for iPod
iPod用のページですがインストール方法以外はほぼ共通なので一度全てに目を通しておくことをオススメします。テーマ、WPSファイルの作成など非常に分かりやすく解説されてます。

Gigabeat Sシリーズ @ ウィキ
gigabeat使用者ならここの手順どおりにすれば問題ないかと。
[ 2009/09/15 01:45 ] AV関係 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://keriblog.blog73.fc2.com/tb.php/824-5b58444e



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。